検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<ワゴン車>回転すし店に突っ込む…客ら13人けが 大津(毎日新聞)

2010.06.11
 6日午後6時40分ごろ、大津市大江2の回転すし店「スシロー瀬田店」にワゴン車が突っ込み、客の家族連れら13人が巻き込まれてけがをした。滋賀県警大津署はワゴン車を運転していた同市瀬田5、トラック運転手、山本裕昭容疑者(59)を自動車運転過失傷害容疑で現行犯逮捕した。

 同署によると、山本容疑者はワゴン車で店舗入り口近くのガラス製の外壁を突き破った。待合コーナーにいた6~12歳の子ども4人を含む13人がけがをしたが、軽傷という。

 店内で目撃した男性客(30)によると、店内は夕食時のため混雑しており、「手や足から血を流してうずくまっている人もいた。まさか車ごと突っ込んでくるとは」と話していた。【後藤直義、前本麻有】

【関連ニュース】
交通事故:嵐の二宮さん衝突、自転車の女性けが
交通事故:登校中はねられ、高3女子が死亡 三重・四日市
交通事故:嘉手納米兵の車が対向車と衝突、3人けが 沖縄
交通事故:デイサービスの送迎車衝突 5人重軽傷 岐阜
パトカー事故:不審車を追跡中に縁石に乗り上げる 浜松

孤独死防止に僧侶、東京・戸山団地が電話相談を強化(医療介護CBニュース)
介護・福祉の振興事業を募集―福祉医療機構(医療介護CBニュース)
鳩山首相「正確に言うとまだ総理で…」(産経新聞)
菅首相の所信表明詳報(5)「与野党の壁越え国民的議論を」(産経新聞)
菅首相会見詳報(5)「奇兵隊内閣と名付けて」(産経新聞)
スポンサーサイト

「別れた両党から推薦」無念・不安の候補者陣営(読売新聞)

2010.06.01
 社民党の連立政権離脱を受けて、参院選に向けて民主、社民両党の選挙協力を前提に準備を進めてきた福岡選挙区の立候補予定者や関係者に波紋が広がった。

 「3党連立を維持し、国民のための政治をやってほしかった」。30日夕、福岡市内の公園で開かれた連合福岡の決起集会。マイクを握った高島喜信会長は無念さをにじませた。

 高島会長の両脇にいたのは、福岡選挙区(改選定数2)に民主、社民両党の推薦を受けて立候補する堤要氏(49)と、民主党公認の現職・大久保勉氏(49)。2人を推薦する連合福岡はこの集会で、両党の関係者と結束を誓い合うはずだった。

 社民党福岡県連幹部のあいさつの時間も用意されていたが、姿を見せないまま。午前中の北九州市内での集会でも同じで、連合福岡の幹部は「いろんな協議をしているのではないか」と推測するしかなかった。

 民主と社民がたもとを分かつ事態に、両党の応援を受ける堤氏の陣営には不安の声が漏れる。

 堤氏は福岡市内での集会後、「心配していない。何があっても自分の出来ることを全力でやっていくだけだ」と述べた。しかし、後援会幹部は「別れたはずの両党から推薦をもらっていることを有権者がどう感じ、選挙にどんな影響があるのか分からない。不安だ」。別の後援会関係者は「中央の政争が影響しなければいいが」と語った。

 初の「ダブル当選」を掲げる民主党。福岡県連の吉村敏男幹事長は堤氏を支援する意向を改めて示したが、「民主党本部が社民党との選挙協力をどうするのか決めた後、県連の対応を協議したい」とも述べた。

 民主党県議の一人は「社民は民主に対しノーと言った。社民と手を組んで堤さんの選挙をやるより、皆で公認候補の応援に専念すべきだ」と指摘。堤氏の選対に入る同党議員は「やりにくくなった」とこぼす。

 社民党県連は29日、堤氏の支援継続を確認している。県連関係者は「もともと民主党を頼っているわけではない。我々が推薦するのは堤さんだけ。これまで以上に支援に力を入れる」と強調した。

<静岡県浜松労政会館>規定より早めに閉館…委託先が勝手に(毎日新聞)
初の医師不足実態調査の内容が判明―厚労省(医療介護CBニュース)
アユ 多摩川産「江戸の味」復活 川崎(毎日新聞)
ヤミ金グループ9人を逮捕=全国で被害3億円超か―山形県警(時事通信)
高橋洋一の民主党ウォッチ 量的緩和なぜやらない 日銀の「本業」とは何か(J-CASTニュース)

経営会社に7900万円賠償命令=「日本海庄や」過労死訴訟―京都地裁(時事通信)

2010.05.26
 飲食チェーン店「日本海庄や」の店員だった吹上元康さん=当時(24)=が過労死したのは長時間の時間外労働が原因として、京都市の両親が同店を展開する「大庄」(東京)に、慰謝料など約1億円の賠償を求める訴訟の判決が25日、京都地裁であり、大島真一裁判長は約7900万円の支払いを命じた。 

【関連ニュース】
時事通信記者の過労死認めず=糖尿病合併症「業務に起因せず」
2.4億円支払いで和解=元レストラン店長過労訴訟
マクドナルド元店長代理の過労死認定=遺族補償不支給取り消す

<山崎飛行士>鳩山首相を表敬訪問(毎日新聞)
映画「ABATOR」から考える政治のあり方(産経新聞)
<韓国哨戒艦沈没>拉致家族会などから北朝鮮追加制裁の声 (毎日新聞)
<殺人>交際相手の女性を遺棄 会社役員を容疑で逮捕 京都(毎日新聞)
手の震えで密輸発覚…覚せい剤飲み込んだ男逮捕(産経新聞)

振り込め詐欺急増、撲滅月間を緊急実施 警視庁(産経新聞)

2010.05.15
 東京都内の4月の振り込め詐欺被害認知件数が、集中対策として振り込め詐欺撲滅月間を初めて実施した翌月の平成20年11月以降、最悪の数字となったことを受け、警視庁は12日、今月17日から6月16日までの1カ月間を緊急で撲滅月間とし、不審な電話があった場合に110番通報をするよう呼びかける。

 期間中は被害発生件数を70件以下に抑えるほか、各警察署がいずれも振り込め詐欺を1件以上摘発することなどを目指す。

 警視庁によると、これまで撲滅月間実施後は認知件数が減少する傾向があったが、今年に入ってからは2月に撲滅月間が行われた後も被害は増加傾向にあり、4月には認知件数が155件に達した。

 4月末現在の累計認知件数は前年同期より119件多い520件、被害額も約7830万円多い約7億6850万円で、オレオレ詐欺の手口が急増しているのが特徴という。

 5月に入り、調布署管内で息子をかたった男が「電車内に会社の通帳が入ったバッグを忘れた。すぐに金が必要で会社に損害を与えてしまう」などと高齢女性を狙ってうその電話をかけ、現金をだまし取る手口の振り込め詐欺が相次いで4件発生。うち1件は約1500万円の被害があったといい、警視庁は警戒を呼びかけている。

【関連記事】
被害総額は30億超?振り込め詐欺団ナンバー2を逮捕
子ども手当も? 低所得者層への催促、差し押さえ神経戦
「手術が受けられない」と男性から100万円を搾取 詐欺容疑で男女4人を逮捕
現金より金塊を狙う“平成のルパン” 流行に敏感な振り込め詐欺犯たち
振り込め被害970万円 GWで長男帰省、気付く
少子化を止めろ!

<ビアガーデン>気温8.6度で夏気分 北海道・旭川(毎日新聞)
<育毛剤>毎日新聞記者が体験…生える場所は選べず(毎日新聞)
<桜島>爆発500回目 7カ月早く(毎日新聞)
<国民新党>地方経済再生へ年3兆円 参院選マニフェスト案(毎日新聞)
<与党3党>国会法改正案を提出 野党側は審議拒否も(毎日新聞)

<新党改革>参院に結成届(毎日新聞)

2010.05.01
 新党改革は26日、新会派の結成届を参院に提出した。参院の新たな勢力分野は次の通り。

 民主党・新緑風会・国民新・日本122▽自民党・改革クラブ72▽公明党21▽共産党7▽新党改革6▽社民党・護憲連合5▽たちあがれ日本2▽無所属6▽欠員1

【関連ニュース】
新党改革:6人で旗揚げ 発車先行 理念後回し
新党改革:旗揚げ 舛添氏ら6参院議員
舛添新党:自民と距離 今日午後に旗揚げ
舛添氏:離党届を提出 矢野氏も
舛添氏:23日新党結成 近く離党、改革クと連携

規格外野菜 2~5割安 ジャスコ野田阪神店(毎日新聞)
<チェルノブイリ>医師派遣協力求め25日に報告会 広島(毎日新聞)
ホラー小説大賞にふりーくかな氏(時事通信)
リーン方式の導入でITとビジネスの俊敏性を高めるには
予防接種法の抜本改正でヒアリング実施へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。