検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参院選公約に「国民の声」反映=4月からタウンミーティング-民主(時事通信)

2010.03.31
 民主党は25日、参院選のマニフェスト(政権公約)策定に向けた企画委員会の第2回会合を党本部で開き、4月から全国各地でタウンミーティングを行い、公約づくりに国民の声を反映させていく方針を決めた。
 また、公約に盛り込む政策を議論するため設置する三つの研究会の担当分野や役員メンバーも決めた。来週中に各研究会の初会合を開く。
 新たに設置するのは、社会保障や教育政策を担当する「国民生活」、経済対策や公共事業担当の「成長・地域戦略」、地方分権や行政改革担当の「地域主権・規制改革」の3研究会。
 5月10日までに研究会が企画委に具体策を提案。これに基づき企画委が素案をまとめ、最終的には企画委の親会議に当たる「政権公約会議」で5月中に公約を決定する。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

海の上でも風力発電、環境破壊や騒音少なく(読売新聞)
暴行事件、時効直前にDNA一致=解体業の男起訴へ-水戸地検(時事通信)
<名古屋市議会>減税「1年限り」可決へ 市長公約を否定(毎日新聞)
新規2型糖尿病治療薬に併用効能を追加申請―武田薬品(医療介護CBニュース)
「建築ノーベル賞」妹島・西沢氏 安藤忠雄氏に続く4度目(産経新聞)
スポンサーサイト

<偽1万円札>1都6県で151枚使った疑い 3人を逮捕 (毎日新聞)

2010.03.28
 小売店で偽1万円札を使ったとして、警視庁と群馬、埼玉、千葉、静岡各県警の合同捜査本部は27日、東京都北区滝野川7、無職、本多一善被告(24)=別の窃盗罪で起訴=といずれも19歳の無職少年2人=別の偽造通貨行使容疑などで逮捕=の計3人を偽造通貨行使容疑で逮捕したと発表した。3人は「間違いない」などと容疑を認めているという。

 合同捜査本部は、小売店の防犯ビデオ映像などから、本多容疑者らのグループが今年1~2月に東京や神奈川、長野など1都6県で偽1万円札151枚を使ったとみて捜査するとともに、入手先を追及している。

 逮捕容疑は2月14日、埼玉県熊谷市のクレープ店で、偽1万円札2枚を使ったとしている。合同捜査本部によると、偽札の記番号は13種類あり、いずれもカラーコピーで赤みがかり、透かしがなかった。コンビニエンスストアや飲食店、たばこ店などのほか、タクシーでも偽札で料金を支払い、東京ディズニーランドで11枚使ったとみられる。【酒井祥宏】

【関連ニュース】
偽札:2容疑者逮捕 東北4県で使用か
偽1万円札:関東で数百枚発見 日本人2人関与か
偽札:東北4県で60枚に…ホログラム精巧、判別難しく
偽1万円札:数百枚、関東で発見 日本人2人関与か
児童買春禁止法違反:援交報酬に「偽1万円」 容疑で会社員逮捕--京都府警

地下鉄サリン15年 遺族、首相らが献花 健康被害なお(毎日新聞)
札幌市円山動物園 また性別判定ミス ライオンとエゾシカ(毎日新聞)
アウトドア大手の顧客情報流出=中国から不正アクセスか-大阪(時事通信)
中井氏の女性問題 直嶋経産相が不祥事嘆く(産経新聞)
<菅財務相>雇用対策を強調(毎日新聞)

10年度予算、24日成立=民・自が採決で合意(時事通信)

2010.03.26
 民主、自民両党は23日午後の参院国対委員長会談で、2010年度予算案について、24日の参院予算委員会と本会議で採決することで合意した。委員会では与党の賛成多数で可決。この後の本会議で成立する運びだ。 

【関連ニュース】
10年度予算、24日成立=政治主導法案審議入りへ
両院懇談会、4月1日以降に=自民
今月下旬の沖縄訪問検討=普天間移設で知事と会談も
予算案、24日採決を提案=民主
追加経済対策、首相に進言=亀井氏

<放火>暴力団幹部に無罪判決 奈良地裁「証明不十分」(毎日新聞)
「先祖返りだ」郵政改革法案に自民が反発(産経新聞)
国松元警察庁長官銃撃、未解決で捜査を終結(読売新聞)
出資法違反「女相場師」に実刑=高配当うたい主婦ら被害-大阪地裁(時事通信)
旭山動物園 名誉園長が退任 全国区人気の立役者(毎日新聞)

<卒業証書>有山楓ちゃんに 04年奈良で誘拐、殺害される(毎日新聞)

2010.03.24
 04年11月に誘拐、殺害された奈良市立富雄北小1年、有山楓(かえで)ちゃん(当時7歳)の同級生が19日、同小を卒業した。父茂樹さんと母江利さんが卒業式に出席し、楓ちゃんの卒業証書を受け取った。

 終了後に市役所で記者会見した岡田修校長は、証書の文面を「この学びやで多くの友と一緒に学び遊んだことを証します」と読み替えて茂樹さんに渡したと説明。茂樹さんは涙を浮かべ、江利さんは遺影を抱いて見守っていたという。

 同校は、校長室に事件後置いていた楓ちゃんの机と椅子を両親に寄贈。毎年命日などに行っていた「命の授業」は今後も継続するという。【泉谷由梨子、上野宏人】

 ◇両親が手記

 楓ちゃんの両親は奈良県警を通じて報道各社に手記を寄せた。全文は次の通り。

 楓も小学校を卒業するときがきました。たくさんの友達と同じように卒業証書をいただけることは、とても嬉(うれ)しく思います。その気持ちのかたわら、私たちの心の中には1年生の楓の姿しかなく、楓が小学校を卒業することが現実のこととは思えない気持ちもあります。親として楓を目の前に、「卒業おめでとう」と言ってあげたかったです。

 先月、11月に6年生へ送ったメッセージの返事をいただきました。あらためて楓が今もみんなの心の中にいて、そして共に小学校生活を送ってきたことが伝わってきました。楓は小学校を卒業しますが、きっとこれからも見守っていってくれると思います。

 学校や地域の方々をはじめ多くの方々が、楓が被害にあった事件を忘れず、風化させない活動を継続して下さっていることは、私たちにとって心強いことであります。子どもが被害に遭わない、子どもたちの笑顔があふれる社会になることを心より願います。

有山 茂樹

   江利

【関連ニュース】
千葉大生殺害:学部長が両親に卒業認定書
夜間中学:91歳女性が卒業…戦災・震災乗り越え 神戸
西武・雄星:卒業式に出席 「最高の仲間を一生忘れない」
宝塚音楽学校:第96期生38人、紋付きはかま姿で卒業式
卒業式:校務違反で男子3人出席させず 兵庫県立高

4000億円の申告漏れ=IBMグループ、過去最大規模-連結納税制度使い(時事通信)
男は「妻」、女は「プロ」に介護されたい─ヒューマが意識調査(医療介護CBニュース)
与謝野勉強会、総裁除く執行部刷新を=谷垣氏に直接申し入れへ(時事通信)
首相動静(3月20日)(時事通信)
<長谷川等伯展>鳩山首相が鑑賞「迫力に非常に感銘受けた」(毎日新聞)

イラク戦争、検証が課題=政府答弁書(時事通信)

2010.03.20
 政府は19日の閣議で、自公政権がイラク戦争を支持し、陸上・航空両自衛隊を同国に派遣したことについて、「異なる判断もあり得たのではないかとの考えもあり、当時の政府の判断の検証は将来の課題だ」とする答弁書を決定した。赤嶺政賢衆院議員(共産)の質問主意書に答えた。
 イラク戦争に対する小泉内閣以降の一連の対応をめぐっては、岡田克也外相が10日の衆院外務委員会で検証を行う意向を表明している。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

点眼方法、不適切が9割超(医療介護CBニュース)
<保険金殺人>上申の元組長 東京高裁も懲役20年の判決(毎日新聞)
能古島切断遺体 不明の32歳会社員と判明(毎日新聞)
生活保護費を詐取、大阪の占い師を起訴(産経新聞)
<訃報>角田房子さん95歳=作家、「閔妃暗殺」などの作品(毎日新聞)

30年地震確率、高い水準に=新潟・十日町断層帯西部-政府調査委(時事通信)

2010.03.18
 政府の地震調査研究推進本部の地震調査委員会は18日、新潟県の「十日町断層帯」西部(小千谷市から新潟・長野県境付近の長さ33キロ)の長期評価を一部改めた結果を公表した。2005年の当初評価では、今後30年間の地震発生確率を1%としていたが、ボーリング調査などで最新活動時期が3100年以上前と分かり、3%以上に引き上げた。日本の主な活断層では高い水準に当たる。
 全体が一度に活動した場合、地震の規模(マグニチュード=M)は7.4程度。事務局の文部科学省の推定では、長岡市と小千谷市の境界付近や長野県飯山市などの一部地域で、最大震度6強の揺れが起きる。
 一方、同断層帯東部(十日町市内の長さ19キロ)については、過去の活動時期の年代を小幅変更したが、最新活動時期は依然不明で、今後30年間の地震発生確率は0.4~0.7%のままとした。全体が一度に活動するとM7.0程度で、十日町市などで最大震度6弱の揺れが予測される。 

【関連ニュース】
復興方針の早期提示を=首都直下地震で
千葉県で震度3
福島で震度5弱、1人けが=北海道から近畿まで揺れ-1週間は余震注意・気象庁
宮城などで震度4
津波予測、来春にも改善=当初規模から日本沿岸まで

平野官房長官インタビュー☆3(時事通信)
民主・小林千代美衆院議員、「聴取の要請があれば受けたい」(産経新聞)
写真が語る 空襲の恐怖 大阪で特別展(産経新聞)
7000万円横領容疑、会社社長を再逮捕 警視庁(産経新聞)
<岡田外相>「時の政権が判断」 米国の核艦船立ち寄り要求(毎日新聞)

岩手・久慈市長選で推薦候補敗退(産経新聞)

2010.03.17
 参院選や来春の統一地方選を視野に、各地の市長選などに積極的に関与し、全国津々裏々に党勢を拡大していく-という民主党の戦略が、小沢一郎幹事長の地元・岩手できしみをみせている。

 14日投開票された久慈市長選で、民主、社民推薦の元県職員、遠藤譲一氏が、自民党系の現職、山内隆文氏(無所属)に敗退した。

 「民主党県連が遠藤陣営を全面的に仕切った」(地元政界関係者)とされるだけに、鳩山内閣の支持率低下や「政治とカネ」の問題も影響したとみられる。民主党県連も「敗因ではないが、有権者にマイナスの印象はあったと思う」(佐々木順一幹事長)と一定の影響を認めている。

 民主党は昨年8月の衆院選で久慈など県北部の岩手2区の議席を獲得。県内の衆参6選挙区を独占した。同党は衆院選後も県北部を“最重点地域”と位置づけている。市町長選に積極的に新人の推薦候補を打ち立てて、自民党の長年の地盤で“土壌改良”に全力を挙げている。

 だが、戦績は芳しくない。無投票で当選した二戸市長を除き、自民党系の現職に新人のぶつけた八幡平市、一戸町、そして今回の久慈市と、いずれも敗退している。

 今回も2区の畑浩治衆院議員を中心に、国会議員や党籍を持つ達増拓也知事らが全面支援。告示直後は優勢という見方も多かった。しかし、一部の有権者からは、「民主党ばかりが目立って候補者の政策が見えなかった」「企業への強引な支援要請が裏目に出た」など、民主党の取り組みに不満も出ている。

 逆に自民党は「政党対立の構図を避けて現職の後援会組織を尊重した。要所へのお願いにとどめた」(嵯峨壱朗・県連副幹事長)という“草食系”の取り組みが功を奏した形だ。

 だが、民主党県連は「地域に政党政治を根付かせる戦略に変更はない」(佐々木幹事長)と、今後も首長選への関与を深めていく方針だ。

【関連記事】
「法令順守の徹底必要」 北教組事件で日教組委員長
民主党本部の引っ越し断念 資金は選挙へ…フロア拡充で落着
信長のまち二分 滋賀・安土町リコール町議選で合併反対派が過半数
公明「自民推薦せず」参院選、実質協力は容認
中国全人代が閉幕 政府活動報告など承認
20年後、日本はありますか?

格差2倍超「合憲」=衆院選無効訴訟、判断分かれる-東京高裁(時事通信)
<再リコール>ヤンマー修理済み製品が発火(毎日新聞)
国分寺男性殺害 車で連れ去り、数人から事情聴取(産経新聞)
高齢患者骨折「一晩で2人とも」元看護師が供述(読売新聞)
「着メロ」商標権に2550万円(スポーツ報知)

<桑名市>課長を逮捕 指名業者から4000万円詐取容疑(毎日新聞)

2010.03.13
 公共工事の指名業者から現金4000万円をだまし取ったとして、愛知県警は9日、三重県桑名市環境政策課長、太田耕史容疑者(53)=同県東員町=を詐欺容疑で逮捕した。県警によると、太田容疑者は「借金返済や遊興費に充てた」などと容疑を認めているという。県警は市役所などを家宅捜索、容疑の裏付けを進めている。

 容疑は08年12月下旬、名古屋市北区の廃棄物処理設備会社の事務所などで、社長の男性(47)に架空の石油取引を持ちかけ「かなりの利益を見込んでいるが、取引の通貨がフランで円に替えるのに時間がかかるため、貸してほしい。1カ月後に返す」などと言って4000万円をだまし取ったとしている。

 県警によると、太田容疑者は桑名市長や国会議員が取引にかかわっているようにうそを言って社長を信用させていた。この会社は同市の指名業者で、廃棄物の焼却施設の施工業務などを受注。社長は太田容疑者と顔見知りで、県警の聴取に「担当課長の申し出なので断れなかった」と話しているという。

 太田容疑者は県警の調べに「知人や消費者金融などに計1億円の借金があった。競馬で遊ぶ金や飲食費が欲しかった」などと供述しているという。太田容疑者はこの会社を含む複数の業者から現金を受け取っていた疑いがあり、余罪を調べる。

 太田容疑者は79年4月採用で、主に環境部畑を歩み、環境安全課長や環境管理課長などを歴任。環境政策課長は低額の公共工事の予算執行や指名業者の決定に権限を持っている。【加藤潔】

 ◇市役所に家宅捜索

 太田容疑者が勤務していた桑名市役所には9日午後5時半ごろ、愛知県警捜査2課の捜査員4人が家宅捜索に入った。太田容疑者が使用していた2階の環境政策課長席や書類棚にあるファイル、封筒の中身を調べた。捜索は午後8時55分まで続き、段ボール箱7箱分の資料を押収した。

 同市では昨年11月、水道部の主査(47)が水道工事発注を巡る汚職事件で加重収賄容疑で三重県警に逮捕され、1月29日に懲役2年、執行猶予4年、追徴金65万円の判決を受けている。市は「不祥事防止対策検討会」をつくり、「不祥事再発防止対策計画書案」をまとめたばかりだ。【沢木繁夫、高木香奈】

【関連ニュース】
詐欺容疑:ETC車種登録偽り、観光バス運行 千葉
詐欺容疑:社から1千万円、佐川急便元係長を逮捕 警視庁
バルチックカレー:運営会社に賠償命令 資金詐取を認定
内職教材商法:詐欺容疑で元社長ら逮捕 千葉県警
サイバー犯罪:9年連続で最多を更新 警察庁09年まとめ

小沢氏「潔白宣言」に疑問(産経新聞)
小児専門病院を臓器提供施設に=「5類型」提案-研究班(時事通信)
ブログ市長駅伝を強豪高校が出場辞退(スポーツ報知)
慶大、囲碁で単位OK 4月から私大初 梅沢五段、講師に(産経新聞)
インフル患者5週連続減、注意報地域は増加(医療介護CBニュース)

岡田外相が北海道訪問 政権発足半年、北方領土進展なし(産経新聞)

2010.03.11
 岡田克也外相は6日、札幌市内で講演し、ロシアとの北方領土をめぐる交渉について、「政治と経済を車の両輪として(交渉を)動かしていく」と強調した。ただ、鳩山由紀夫首相は昨年9月の政権発足にあたって、半年以内に「(領土)問題解決に道筋をつける」としたものの、具体的な進展がないままに過ぎようとしている。

 外相はロシアが日本の協力を期待する極東、東シベリアでの天然資源開発などの産業誘致を挙げ、「車は片方だけでは動かない。領土問題を中心とした政治を含めて両輪で動かしていこうと(ロシア側に)提案している」と述べた。

 講演後の記者会見では、「鳩山首相、メドベージェフ大統領、プーチン首相がいるこの時期に何とか領土交渉を前進させないといけない」と訴えた。

 昨年9月と11月に行われた2度の日露首脳会談で、メドベージェフ大統領は領土交渉に関し、型にはまらない「独創的アプローチ」に言及した。しかし、昨年末に訪露した岡田外相に対し、ラブロフ外相は国際法上根拠のない北方4島占有について「第2次世界大戦の結果、国際法で確定している」と述べ、「首脳会談で示した大統領の姿勢とは違う」とする岡田外相との間で激論になった。

 1月末には北方領土の国後島沖で、北海道の漁船2隻がロシア国境警備隊のヘリコプターから銃撃を受ける事件が発生するなど双方の対立は深まっており、局面打開の展望はみえない。

【関連記事】
領海外でも侵犯船への武器使用を容認 露首相が政令に署名
区域外操業容疑で追送検 国後島沖銃撃の2船長
北方領土「訴え続ければ四島返還」 前原国交相、功労者表彰式で
銃撃された漁船船長の逮捕を歓迎 ロシア外務省
【佐藤優の地球を斬る】銃撃許した外交の不作為
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<啓蟄>大型の珍チョウ「オオゴマダラ」羽化 伊丹市昆虫館(毎日新聞)
生き埋め 工事中1人死亡 岐阜・各務原 (毎日新聞)
ゆるキャラ「あわじい」は3100歳 兵庫・淡路島(産経新聞)
<訃報>篠原晃さん89歳=元電気化学工業社長(毎日新聞)
警察車両がバイクと衝突=男女が重軽傷-警視庁(時事通信)

【風】観光活性化、無料化に期待も(産経新聞)

2010.03.09
 高速道路無料化には否定的な意見が目立つが、「経済活性化のためにも、ぜひ実現させてほしい」とつづった横浜市の自営業の方(70)のように、期待を寄せる声ももちろんある。

 近畿で無料化対象になった舞鶴若狭自動車道のほぼ中間点にある京都府福知山市。アジサイの名所として名高い「関西花の寺霊場第1番札所」、観音寺の小籔実英住職(58)は「(6月をめどとする)無料化の開始がアジサイの季節と重なり、大幅に参拝者が増えそう」と笑顔をみせる。

 天橋立がある京都府宮津市、城崎温泉で知られる兵庫県豊岡市など、日本海側の主な観光都市に比べ、福知山市にはこれといった目玉がなく、苦戦を強いられてきた。平成20年度の観光客数は、宮津市の約270万人、豊岡市の約500万人に対し、福知山市は約100万人に過ぎない。

 「京阪神の観光客が天橋立を訪れる際の通過点、それが福知山なんです」。地元で飲食店を経営する男性(66)が嘆くのも無理はない。それだけに、今回の舞鶴若狭道の無料化指定は、福知山にとって“千載一遇”のチャンスとなる。

 「京都府北部で唯一、天守閣のある城は福知山城だけ。潜在的な観光資源はあります」。市観光課の佐藤秀樹課長は、かつて明智光秀が築き、昭和61年の復元後は郷土資料館にもなっている古城の魅力をPR。「周辺自治体と協力して観光商品の開発を進めれば、無料化の恩恵を地域全体で受けることができる」と思いをめぐらせる。

 無料化を地域挙げての観光活性化に、という思いは民間にも強い。観音寺の小籔住職は「京都観光といえば京都市内が中心だったが、この機会に北部の自治体も積極的に地元観光をアピールしてほしい」と話す。

 福知山市のお隣、舞鶴市で、明治~昭和初期に建てられた赤レンガ倉庫群を愛する市民らでつくるNPO団体「赤煉瓦(れんが)倶楽部・舞鶴」の岡本敏男理事(61)も「舞鶴の赤レンガの町並みは、まだまだマイナーな存在。でも、無料化により、地方の埋もれた観光名所にもスポットが当たる」と期待する。

 無料化の対象区間に選ばれた路線の沿線では、さまざまな“夢”が膨らんでいるようだ。(家)

参加条件「小沢氏喚問」は筋違う=首相(時事通信)
「追われている」が「お前なんかどうにでもなる」に 女性乱暴容疑の男逮捕(産経新聞)
白、ピンク…サクラソウ満開 板橋区の小学校(産経新聞)
<育児休業>NPOが取得男性に月5万円支給 普及狙いに(毎日新聞)
<歌舞伎>中村壱太郎ら親子3代で会見…京都南座(毎日新聞)

北教組事件、小林千代美議員の辞職論強まる(読売新聞)

2010.03.08
 北海道教職員組合(北教組)による政治資金規正法違反事件を受けて、民主党内で1日、国会審議や夏の参院選への影響を回避するため、小林千代美衆院議員(北海道5区)の議員辞職論が強まった。

 党幹部は「陣営の実質的な会計責任者が逮捕された以上、議員の職にとどまるのは厳しい」と語った。

 小林氏が今月15日までに辞職した場合、公職選挙法の規定により、4月に補選が実施される。ただ、「政治とカネ」が争点になれば、同党への逆風が予想されることから、執行部は16日以降の辞職としたい考えだ。

 鳩山首相は1日夜、首相官邸で記者団に「遺憾だ。政治家と(労働)組合とのかかわりの中でこのようなことが起きることは深刻に考えるべきだ」と語った。

<訃報>田向正健さん73歳=脚本家(毎日新聞)
<名古屋市議会>3選挙区を1人区に 市長が提案方針(毎日新聞)
予算案、今夜衆院通過 年度内確実(産経新聞)
<大津波警報>「高台へ」「車で逃げない」「貴重品はあきらめる」…避難の心構え(毎日新聞)
カード詐欺容疑で中国人逮捕=組織トップからの伝達役か-埼玉県警(時事通信)

大阪市長が橋下知事を批判、「虚言」と(読売新聞)

2010.03.06
 橋下知事が提唱する大阪府と大阪市の「再編構想」について、平松邦夫市長は2日の市議会本会議で、「明確な根拠も示さず、府市再編がすべての問題を解決するような印象を住民に与えることは慎むべきだ」と批判した。

 平松市長は本会議で、先月22日に橋下知事と行った意見交換会のことに触れ、「知事の目的は競争に勝つためのインフラ整備の権限と財源の集中だけであるかのような印象を受けた」と感想を述べ、「『大阪市は自分のことしか考えてない』との知事の指摘は事実に反しており、虚言と言っても過言ではない」と強調した。

無銭飲食男“死んだふり”も搬送先でバレて逮捕(スポーツ報知)
「アトピーに効く」エタノール混ぜ販売容疑(読売新聞)
連合会長「極めて残念」 北教組の不正資金提供で真相究明を要求(産経新聞)
ジブラルタ生命 3665人分の顧客情報紛失 パソコン盗難(産経新聞)
津波警報を注意報に、東京湾から三重までなど(読売新聞)

6億円脱税の疑い シリコン2社を近く本格捜査(産経新聞)

2010.03.05
 太陽光発電用のシリコンウエハーの加工を手がける山梨県内の企業2社が、架空の経費を計上するなどの手口で総額約6億円を脱税していた疑いが強まったとして、検察当局が法人税法違反の疑いで、両社と経営者の親子2人を立件する方針を固めたことが25日、捜査関係者の話で分かった。近く本格捜査に乗り出す方針とみられる。

 立件されるのは、山梨県都留市のシリコン加工会社「オプト」と、関連会社に加え、オプトの社長(43)とその父親の会長。

 捜査関係者によると、両社は平成20年8月期までの3年間で、架空の外注費を計上するなどして計約20億円の法人所得を隠し、約6億円を脱税していた疑いが持たれている。

 民間の信用調査機関によると、オプトは昭和61年創業で、従業員数約280人。平成15年8月期に約12億円だった売り上げは、20年8月期に約340億円までに急伸。シリコンウエハーはシリコン製の太陽電池の基板で、近年のエコブームを背景に太陽光発電機器の市場も拡大、これに伴ってシリコンウエハーの需要も拡大しており、オプトも売り上げを急増させていた。

 シリコンウエハーの生産増のため、オプトはキヤノン系列のオフィス機器開発会社「キヤノンファインテック」から、閉鎖した山梨県笛吹市の生産工場や甲府市の事業所を買い受けるなど、積極的に設備増強も行っている。

 シリコンウエハーをめぐっては、群馬県と横浜市の2社が、3年間で計約14億円の所得を隠し、約4億円を脱税していたとして、昨年4月に東京国税局から横浜地検に法人税法違反の罪で刑事告発されている。

【関連記事】
「借りたカネは返すな!」著者を追起訴 脱税指南の罪
7億円超脱税容疑で弁護士ら3人逮捕 特捜部
元社福法人理事長が脱税 乗っ取り協力報酬1・5億円隠す 大阪国税局告発
外資系金融マンの脱税許すな!国税が相次ぎ摘発のワケ
「知らなかった」鳩山首相“故意の脱税”否定

<津波>ハワイで2メートルの高潮観測 海岸部の被害はなし(毎日新聞)
大麻事件で摘発、昨年は過去最多の2931人(読売新聞)
「別れさせ屋」、探偵業法に基づき指導へ(読売新聞)
2ちゃんサーバーダウン続く 韓国紙に「大規模サイバー攻撃計画」(産経新聞)
五輪選手団「誇りもっていい」 首相(産経新聞)

囲碁 張が棋聖位獲得でグランドスラム(産経新聞)

2010.03.03
 囲碁の山下敬吾棋聖に張栩(ちょうう)十段が挑戦していた第34期棋聖戦七番勝負の第5局は、25日午前9時から静岡県伊豆市の「玉樟園新井」で行われ、26日午後4時19分、247手までで白番の張が1目半勝ちした。この結果、張は対戦成績を4勝1敗として初の棋聖位を獲得した。

 昨年、七大タイトル戦史上初の五冠(十段・名人・天元・王座・碁聖)となった張十段はその後、名人を井山裕太八段、天元を山下敬吾棋聖(いずれも当時)に相次いで奪われ、三冠に後退していたが、今回、唯一獲得経験のなかった棋聖を手にしたことで、七大タイトルすべてを制覇するグランドスラムを達成した。これは趙治勲二十五世本因坊に次ぐ史上2人目の快挙。

 張新棋聖は昭和55年、台湾生まれ。林海峰名誉天元門下。平成6年に入段し、15年に九段に昇段した。獲得タイトルは十段1期をはじめ名人4期など合計31。

【関連記事】
張栩十段vs山下敬吾棋聖 「第48期十段戦五番勝負」3月4日開幕
小沢氏、恐怖の“大粛清計画”特捜解体 反小沢派は徹底冷遇
故・藤沢名誉棋聖の孫、史上最年少11歳でプロ棋士に
第34期棋聖戦七番勝負第3局、張が3連勝
囲碁 謝依旻が女流棋聖を奪取、3冠独占「夢のような結果」

リコール制度見直しを検討=トヨタ問題踏まえ-前原国交相(時事通信)
東大寺法華堂で天平仏群が“大移動”(産経新聞)
育てたジャガイモ食べて、児童11人食中毒(読売新聞)
19年分でも不起訴処分 小沢氏不記載(産経新聞)
10道府県で流行目安下回る=インフル患者、4週連続減-感染研(時事通信)

自民・松田氏の離党、「小沢氏工作」に警戒感(読売新聞)

2010.03.02
 松田岩夫参院議員(岐阜選挙区)(72)が1日、自民党本部で大島幹事長に離党届を提出した。

 野党転落後、同党所属国会議員の離党は5人目。松田氏は第3次小泉改造内閣で科学技術相を務めるなどしており、離党の動きは閣僚経験者にも広がった。

 松田氏は、1日の離党届提出後、国会内で行った記者会見で、次期参院選岐阜選挙区に民主党から出馬予定の元政策秘書を応援すると表明。「自民党に迷惑をかけるので離党する」と述べた。

 松田氏は1986年の衆院選で自民党から出馬し、初当選。93年に民主党の小沢幹事長らとともに自民党を離党。新生党、新進党、無所属を経て99年に自民党に復党した。

 自民党内には「小沢氏が手を突っ込んできた」と警戒する声もある。

 大島氏は1日、党本部で記者団に「(松田氏は)私どもとは違う価値観を持っている」と述べ、離党者が相次ぐ現状に関しては「(離党者には)私益的なものを感じる」と批判した。

<新型インフル>帰国者対策重視で対応遅れ 厚労省まとめ(毎日新聞)
<盗撮>容疑の機動警察隊長を逮捕 北海道警(毎日新聞)
<福知山線脱線事故>検察審査会、遺族から意見聴取(毎日新聞)
<皇太子さま>「これからだという思いで」…50歳に (毎日新聞)
頭に血がのぼった首相「私にも答えさせて!」(産経新聞)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。