検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界で290の新種発見=マメ科巨木や高山のランなど-絶滅の恐れも・英王立植物園(時事通信)

2010.01.03
 巨大な豆の木、高山に咲くラン-。英王立植物園(キューガーデンズ)は30日までに、世界各国の研究者と行っている調査研究事業で、新種の植物が今年1年間で約290種報告されたと発表した。このうち約3分の1が絶滅の危機にあるという。
 アフリカ中部、カメルーンのコラップ国立公園の熱帯雨林では、高さ42メートル、直径1メートルのマメ科の木が見つかった。白い花を咲かせ、豆のさやは最長で約30センチもある。
 東南アジア最高峰、マレーシア・ボルネオ島のキナバル山(標高4095メートル)では、ランの新種が今年、13種報告された。付近に分布するランは計866種に上るが、材木用の森林伐採が進んでいる。
 ブラジル・アマゾン川流域の一部でも、パッションフルーツなどの新種が20種見つかったが、牛を飼うために森林が切り開かれつつある。 

【関連ニュース】
「幻の魚」を絶滅から救え=王子製紙が北海道猿払村に保全区
「幻の魚」を絶滅から救え=北海道猿払村に保全区
初期恐竜解明に手掛かり=北米最古級、新種化石発見
大型レッサーパンダの化石発見=350万年前、シベリア湖畔で
琵琶湖で新種カイミジンコ発見=固有種の可能性も

今日の出来事
null
カードでお金
2ショットチャット
競馬情報
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。